03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

久しぶりに記事書きます

2017/02/10
ずいぶんご無沙汰しちゃった(^^;)
今読んでる本?雑誌?
NHKでやってた、100分で名著って番組のテキストのバックナンバー見つけて
早速買っちゃった~
100.jpg

大好きな作家の司馬遼太郎さんのスペシャル
司馬さんが、日本、日本人をどう見て数々の名作を書いてきたかを解説してる本
”国盗り物語””花神””明治という国家””この国のかたち”
この4作品(エッセイ)を中心に、司馬さんの日本観を推測していく・・・
非常に面白い本です。
戦国-幕末-明治-昭和
それぞれの時代における司馬さんの日本人観が彼の作品に表れてる
ただ最後の昭和の小説は司馬さんは書いていない?
というより書けなかった・・・
昭和の時代(太平洋戦争)に関してはエッセイに彼の日本観が書かれてます。
”鬼胎”の時代とか日本の歴史の中でもちょっと異様な時代・・・などと表現されてます。
ナショナリズムの暴走があったと司馬さんは考えていたのではないかな?
と書かれてます。
ナショナリズムとは?国家主義と訳されるそうですが・・・この本の中では
ナショナリズムとパトリオティズム(愛国心、愛国者)との違いを考察してます。
文中ではパトリオティズムはより高い次元のものだそうです。
決して排他主義、人種偏見をもったりしない・・・

あれ?トランプさんは?EU離脱したイギリスは?
読みながら、きな臭い今の世界情勢を思い浮かべてしまいます。
もちろん日本だって・・・
なんて考えさせられる本でした。
スポンサーサイト
13:31  | コメント(0)

寒くなりましたね~

2016/12/17
いよいよ、本格的に冬の寒さになってきましたね
温かくしてるつもりでも、手首、足首など関節が硬くなってる事があります。
急に関節をうごかす時は気をつけてくださいm(__)m
腰とかも同様です。冬場は特に油断禁物ですね~

CA3E0736.jpg
真っ赤に紅葉したブルーベリー(写真色出てないな~)

庭のブルーベリーの木も真っ赤に紅葉して、もう落葉してます。
無事越冬して来年もたくさん実をつけてね~(^^;)

ねこのナツもこたつで伸びてる時間が増えました('◇')ゞ
11gatu12.jpg

11gatu01.jpg

猫はこたつで丸くなる🎶

”お知らせ”
櫻井バランス整体院の年末の営業は12月29日(木曜)までとさせていただきます。m(__)m
新年は1月4日午前9時より営業いたします。
本年も沢山の方にご利用いただいてありがとうございました。
来年も健康で楽しい一年にしましょうね!!
16:34 ブログ | コメント(0)

念願の県農名物カルピー ゲット!!

2016/11/24
 11月23日の兵庫県立農業高校の県農祭がありました。
以前から噂に聞いていた、学生の作った乳酸菌飲料?カルピー、ゲットしました(#^^#)

カルピー01

早速、味見しました。
想像通り、カルピスなんだけど、やや酸っぱさ(いい感じの)丁度カルピスとヤクルトを混ぜた感じ
の爽やかな味でした。僕は正直カルピスより好きな味です。
来年は自分で買いに行こうと思います。(;^ω^)
ちなみに、その他手作りバターや生徒達の栽培した野菜なんかも爆売れだったそうです。

農業高校って楽しそう(#^^#)

19:03 ブログ | コメント(0)

天気良かったのでソロツーリング行ってきました。

2016/11/11
寒くなりましたね~
秋らしい秋もなく冬に突入した感じですね
寒くなって体も硬くなってるので、なんのきなしに動いて腰の筋を傷めたり
しやすいので、これまで以上に十分な暖機運転必要ですね(;^ω^)

さて、どこかに秋の気配はないのかと、休日に知り合いのバイク借りて山間部に行ってきました。
11月7日は幸い天気良かったので気持ちよく走れました(*^-^*)
とりあえず砥峰高原でも行こうと思って行きましたが・・・
最近結構人気みたいで、平日にもかかわらずたくさんの人来てましたよ
僕は駐車料(500円)ケチって停まらずに峰山高原方面の林道に入りました
道中もすすきも茂って?いい景色でした
砥峰-峰山林道
奥の山が峰山高原です

途中で進路変えて太田ダムに行ってみました。
綺麗に手入れされた紅葉がもう真っ赤で綺麗でした。
さすがにここは穴場みたいで、僕の他は1組しか来てなかった(^^;)

太田ダム

紅葉
写真が悪いので分かりにくいですが奥の紅葉は鮮やかに真っ赤に色づいてました
aki02.jpg
ダムの真下から・・・

まだ、日も高かったので生野ダムまで行ってさらに奥の黒川ダムまで行きました。
aki01.jpg

aki03.jpg
25年前はダムの周りはダートもあったのですが・・・
残念(;^ω^)全周綺麗に舗装されてました。

姫路-砥峰-生野銀山湖-黒川ダム-姫路
約170kmの行程でしたが天気も良く気持ちよく、リフレッシュできました。
しかし今日借りて乗ったヤマハのWR250って単車ですが・・
良く走るのでびっくり、いいバイクです。

真冬になる前にまた山いきたいです(*^^)v

10:12 ブログ | コメント(0)

最近読んでる本

2016/10/22
秋の夜長、ゆっくり読書なんかしたいもんですが・・・
悲しいかな3,4年前より老眼がひどくなり
眼鏡で矯正しても小さい文字を長時間読むのが困難になってます(^^;)
でも、本読むのは好きなんで、月2,3冊は読みますかね~
読む本にジャンルや作家には特にこだわりもなく
あえて言えばブックオフの100円コーナーの本かな(^^;)

なんで今日は今読んでる本とこれまで読んだ本とか紹介してみます。

一冊目は 井上ひさしさんの”四千万歩の男” 108円 ブックオフ
161008_1302~01

これは、江戸時代に日本地図を完成させた伊能忠敬の話なんですが・・
歴史的史実半分作者の物語半分って感じですかね
これは全5巻の長編なんですが、2巻までしかなかったので
まだ物語の半分以下しか読んでないのですが
蝦夷地の測量が建前上の目的で蝦夷に渡った忠孝が目にした現実・・・
潤沢な海産物の交易に湧く蝦夷地、しかしその利権の争奪に暗躍する松前藩、松前藩から利権を奪いっとった幕府・・・そして自分たちの土地や文化尊厳まで奪われたアイヌ民族の反抗勢力
この三つ巴の争いにいつの間にか巻き込まれていく忠孝であった・・・
この辺りで2巻終了(^^;) 
残り3巻中古で出るの気長に待ってます(^^;)

もう一冊、歌手のさだまさしさんの”解夏”(ゲゲ) 108円 ブックオフ
161008_1303~01

これは4つの短編で
1編は”解夏”
この話はそれまで順風満帆で、念願の教師になった主人公がベーチェット病にかかって
失明という運命を受けとめていくまでの心の葛藤の話です。
”解夏”っていうのは仏教用語である禅の行の終わる日の事みたいです。
主人公も失明という現実にもがきながらやがて”解夏”を迎えるって話です。

ちなみに確か4編目の”サクラサク”は数年前に映画になったと思います。
レンタル借りて観ようかな~(笑)






16:24  | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。